• 仙台南

【仙台南店のリフォームブログ】 古民家カフェ

こんにちは、佐藤紗耶です!

先日、福島県東白川郡の内覧会へ行ってきました。(あと少しで栃木県です。)

遠方でしたが、とても価値ある本物の古民家でした。

 

まずは外装ですが、壁はミュールストーンという天然石を混ぜた漆黒の塗壁と真っ白な漆喰塗装が平滑に美しく塗られていました。

屋根を支えるところがまた、凝った作りになっていて、室内垂木をせり出して利用している「船枻造り(せがいづくり)」というものでした。

そしていよいよ玄関を開けると・・・驚きの6帖もある大きな玄関。そこをを進んで行くと・・・目の前には目線の通る階段。

少し斜め右に目線を移すと、ホールからひと続きのLDKとで大空間の25帖。

さらに天井が吹き抜けになっていて、天井で組み込まれた立派な梁たちが圧倒的な存在感を放っていました。

室内の壁と天井は真っ白な珪藻土で塗られ、床や梁、柱、家具、キッチンはウォルナット系のダークブラウン色で統一されていました。

白色と焦げ茶色のコントラスト、そして木のぬくもりがあたたかい、落ち着きのある空間でした。

梁に取付けたライティングレールから吊り下げられた電球照明が懐かしさを醸し出していました。また、リビングの床があえて低くなっているのも、空間の上手な間仕切りになっていました。

 

帰り際、こちらにお住まいのお客様とお話させて頂きました。

完成前は、様々な決断や工事中の生活など大変な事も多かったようです。でも、今はとても素敵な住まいに完成して本当に安堵と喜びを感じていらっしゃることが伝わってきました。新しく生まれ変わったこの古民家で、また新たなご家族の歴史が始まるのですね!

私も、その一端を担う者として、より機能的で美しい空間をお客様と一緒に創っていきたいと思います!

名取市のリフォーム・増改築を専門とするオノヤ仙台南ショールームは、お住まいをトータルに考えていただけるよう、インテリアショップも併設しております。リアルな「生活空間」が体験できるオノヤ仙台南リフォームショール―ムにお気軽にご来店ください。
オノヤ仙台南リフォームショールームについての情報はこちら

|オノヤ仙台南リフォームショールーム

|佐藤 紗耶