• 福島

【福島店のリフォームブログ】 屋根裏には

こんにちは!

オノヤ福島ショールームの大林です。

お客様宅の屋根を解体してみると…絵の付いた板が。

大工さんに聞いてみると、「矢羽根(やばね)」と言って、新築の上棟式の際に無事に建物が完成するように置かれているものとのこと。

リフォームを専門に行うことが多いので、そのような習わしに出会うのは初めてでした。

まだまだ発見がいっぱいです!

福島県福島市のリフォーム・増改築を専門とするオノヤ福島ショールームは、水回りリフォームから一棟まるまるのフルリフォームまで幅広く取り扱っています。「お客様のリフォームを楽しくする」ために県内最大級の広さのショール―ムを構え5つの体験コーナーを用意しました。お気軽にご来店ください。
オノヤ福島リフォームショールームについての情報はこちら

|オノヤ福島リフォームショールーム

|大林 芙美