みんなのブログ

社長日記

こんにちは、オノヤリフォーム倶楽部の小野浩喜です。 私の座右の銘は「熱心・正直・親切」です。なので、正直に言いますが、おそらく日記ではなく 「週記」になってしまうと思います。 毎日書くのはどうも難しいですね。(^^ゞ 少しずつ書き加えていきますので、末永くよろしくお願いいたします。

【 2008年10月 】 の日記

上機嫌

 先日、斎藤孝先生にお会いするために、御茶ノ水の明治大学に行ってきました。斎藤先生は、「日本語で遊ぼう」などの番組を作った有名な教育学者です。斎藤先生は「上機嫌」と大きく胸に書いてあるTシャツを着ておりました。
 それがとても気になっていたのですが、後日、ホームページを拝見してみると、「上機嫌」は最強ビジネスツールだ。と書いてありました。上機嫌なら、良いアイデアも浮かび、人に好かれ、ビジネスは上手くいくというのです。そして、上機嫌は、なにかの結果もたらされるものではなく、自らプロデュースするものだと仰っておりました。
 オノヤのクレドにあるように、明るく楽しく元気よくお客様やスッタッフと接しようと改めて思いました。そして、自分プロデュースを考えてみたくなりました。

ビニールクロス

 最近のオノヤの施工は、珪藻土など左官材料を使うことも多いのですが、やはりビニールクロスは人気があります。ビニールクロスは、どこのお宅でも使われているスタンダードな素材です。施工性が良く、工期が短く、デザインの種類・色彩も豊富で、単価が安いのも人気のある要因です。張り替えをして部屋のイメージ替えも簡単にできます。
 今日は研修で、そのクロスを1日中、貼っておりました。実際に貼ってみると、柄によって貼り上がりが良く見えるものと施工ムラが目立ってしまう物があったり、貼りやすい下地の収まりと苦労してしまう収まりがある事を実感できました。
 また、クロスを貼る糊について、ホルムアルデヒドなどの有害物質が含まれるものもあるようですが、弊社は、デンプン系糊を使っていますので、その安全性についても再認識いたしました。
 何よりも、結構、上手く貼れるようになったことが嬉しいのです。もちろん、われわれがクロスを実際の現場で貼ることはないのですが、現場管理をする時には、自分で工事をするという感覚が大事だと思うのです。自分で工事をするという研修は、リフォームアドバイザーの研修としては、かなりマニアックだと思うのですが、これからも続けていこうと思っています。

ニッカホームさん来店

 名古屋のニッカホームさんが福島店と郡山店に来店しました。ニッカさんは、15店舗で55億円を売り上げる、中部地区ではナンバーワンのリフォーム会社です。創業者の榎戸会長は50歳で社長を退くという目標を立て実現したそうです。34歳の若手社長をはじめ、3人のエリアマネージャーと15人の店長を育てあげた榎戸会長は素晴らしいと思います。
 ニッカホームさんは、リフォームの中でも単品リフォームが中心らしく工事の平均単価は50万円ぐらいで、スタッフの平均売り上げは月に450万円と仰っていましたので、相当効率よく仕事を回さないと無理です。その秘密は、自社で、複数の工種をこなせる多能工職人を育て、原価効率をアップさせることだ。と教えて頂きました。伸びている会社は、やはり他と違う強みがあるのだなと再認識しました。
 一方、オノヤの強みは、1人のアドバイザーが、修理からデザインリフォームまで幅広くお客様の要望に対応できる「機動力」だと思っています。この強みに磨きをかけて、ワンスットップで、リフォームの要望に応えられるお店にしたいと思いました。

出店と移動

 福島店出店に伴い、スタッフの移動がありました。担当の者が、工事中に移動してしまうこともあり、お客様には大変ご迷惑お掛けいたします。工事に穴が空かないよう引継ぎ等、最善を尽くして行こうと思います。
 出店当初は、どうしても、個店のスタッフが少なくなりますが、お客間に喜んでいただける仕事の質を保たなければなりませんので、各個人には多少の負担がかかります。しかし、ここを頑張り抜くことで、会社もスタッフも成長できると考えています。幸い、若いスタッフなので、前向きに考えて、努力してくれている姿が、私には、頼もしく映ります。みなの成長を支えたいと心から思うこの頃です。

実力

 弊社の社員はとても若く、やる気がみなぎっています。経験や知識が不足している場合には、先輩社員や職人さん、メーカーさんに聞いたり、本や、インターネットで調べて、事に当たっているようです。
 入社2年ぐらいになると、経験は不足ぎみながら、仕事の実力が、ついているなーと思える社員が出てきます。
 実力がついてくると、お客さんが望んでいることを深く理解して、スピーディに的確なアドバイスや解決策を提示できるようになります。リフォームプランや見積りも、お客さんのことを良く理解した上で作りますから、契約率も抜群に良くなります。工事も段取り良く進めることが出来てきます。若いスタッフの成長ぶりには目を見張ることがあるのです。
 お客様は、どの店が本物で、どの店がそうでないかということを必ず見分けます。
お客様に支持されるよう、実力のあるお店を目指そう思いました。

細貝様邸内覧会

 本宮町の細貝さま宅の完成内覧会に行って来ました。家を丸々リフォームする大掛かりな工事でした。すっかり見違えた家の前で、お客様が本当に嬉しそうでした。「専務に一度は見てほしいと思っていました。雑誌やテレビの世界だと思っていたリフォームが本当に現実になるのかなー と思っていましたが、実現しました。」と仰ってくださいました。子供たちも、完成した庭で嬉しそうに遊んでいました。
 この瞬間に、アドバイザーの苦労が報われます。喜古も鈴木も嬉しそうでした。わたしも、これだから、この仕事は止められないよと思うのです。好きな仕事を出来るのは、幸せだなーと実感しました。

リフォームの相見積り

 かつて、リフォームの見積もりは3社以上取ってください。とチラシに入れていました。
 オノヤが駆け出しだった頃には、本当に、こんな値段なのかと疑問に思うお客様もいらしたので、お客様に大体の相場を掴んで頂きたかったからです。
 実は、リフォームの質は、会社によって全然違うので、見積書の金額だけを比較してもあまり意味はないのです。相見積もりは、金額を比較すると同時に、見積書には記載されていない、会社の信用や担当者の信頼度をしっかり比較してみる必要があります。
 リフォームの工事のレベルやサービスの質が違うのですから、終わってみなければ、契約時の見積り金額が高かったのか安かったのかは、分からないからないのです。
 ぜひ、アドバイザーの質、工事の実績などにも注目して、会社選びをしていただけたらと思います。

福島ショールーム

 福島の皆様、福島ショールームオープンイベントに多数ご来場頂きまして、本当にありがとうございました。
 今日、福島ショールームに行きましたら、午前中で、3組のお客様に来店していただきました。ショールームには、たくさんの祝花が頂き飾ってあるのですが、「どうぞ、お好きなだけ、持ちになって下さい。」とお客様に勧めると、「私、バラが大好きなの。この年になってこんなに嬉しいことはないわ。」と言って、大変、喜んでいただきました。
 花の元気がなくなる前に、来店していただいたお客様に、お配りしたいと考えております。どうぞ、お気軽に、ショールームにおいでください。スタッフ一同、お待ちしております。

明日福島店オープン

 全ての準備が整い、いよいよ明日10時、福島店のグランドオープンです。3年前から、場所を探し、去年、最高の立地にめぐり合い、建築の構想をめぐらして1年がかりで完成させました。
 去年の10月に出した建築確認が下りるまで3ヶ月を要し、今年の1月までかかりました。
 年明けから、ボーリングによる地質調査をして、地盤改良をし、土留めを施して土盛りをし、さらに2ヶ月が過ぎました。
 そして、3月に基礎に着手しましたが、途中、トイレの水道の件で工事が、2週間スットプし、工事が遅れて、8月の盆明けに確認検査をうけました。
 その後、内装工事に取り掛かり、9月25日に完成させました。
 さらに、明日のオープンのために、家具を搬入し小物を飾り、オーディオをセットし施工事例や建材のサンプルやカタログを飾りました。
 そうしているうちに、1年が過ぎてしまいました。長すぎましたが、時間をかけた分だけ、悔いのない仕上がりになりました。
 今まで蓄積してきたものを、80%は出せたと思っています。お客様のお役に立つショールームだと思いますから、皆様、ぜひ、お越しください。

中継

 福島中央テレビさんが、5時テレ中で10月7日に福島のショールームから、リフォームのお役立ち情報を中継してくださることになりました。最近のトレンドを紹介するコーナーなのですが、新築のマンションが売れ行き不振なのに比べて中古のマンションの売れ行きが好調であり、リフォームはつき物ということで、中継の依頼があったのです。
 最初は、郡山のショールームでというお話だったのですが、10月4日に福島ショールームがグランドオープンするので、福島から中継してくださいと無理なお願いをしました。快くお引き受けくださり、ありがとうございました。
 当日は、福島のスターティングメンバーの金子君と高橋さんが登場予定です。お役立ち情報満載ですので、楽しみにしていて下さい。

オノヤ リフォーム倶楽部 お問い合わせ一覧

福島店

〒960-8164
福島県福島市八木田字並柳68-1

TEL:
024-539-6817
FAX:
024-539-6827

郡山店

〒963-8044
福島県郡山市備前舘2丁目98

TEL:
024-990-2292
FAX:
024-934-5232

須賀川店

〒962-0044
福島県須賀川市池下23番地3

TEL:
0248-63-0836
FAX:
0248-73-0508

白河店

〒961-0856
福島県白河市新白河1丁目100

TEL:
0248-21-9011
FAX:
0248-24-5710

仙台泉店

〒981-3117
宮城県仙台市泉区市名坂字中道100-9 ヨークタウン市名坂内

TEL:
022-371-6603
FAX:
022-371-6604

宮城野店

〒983-0043
宮城県仙台市宮城野区萩野町2丁目1-8

TEL:
022-369-3991
FAX:
022-369-3992

仙台南店

〒981-1221
宮城県名取市田高字原380

TEL:
022-796-0380
FAX:
022-796-0381

営業エリア

福島県: 福島市、国見町、桑折町、飯野町、伊達市、川俣町、二本松市、本宮市、大玉村、郡山市、三春町、田村市、小野町、須賀川市、天栄村、鏡石町、矢吹町、玉川村、平田村、中島村、石川町、古殿町、白河市、泉崎村、西郷村、浅川町、棚倉町、塙町、栃木県那須町

宮城県: 仙台市、富谷町、利府町、多賀城市、塩釜市、大和町、七ヶ浜町、名取市、岩沼市、村田町、柴田町、亘理町、大河原町、白石市、角田市、山元町

取扱い工事一覧

増築リフォーム
天然素材リフォーム、ローコストリフォーム、中古住宅再生リフォーム、二世帯リフォーム、デザインリフォーム、エコリフォーム
キッチンリフォーム
システムキッチン、流し台、IHクッキングヒーター、食器洗い乾燥機
お風呂リフォーム
システムバス、ユニットバス、浴室暖房乾燥機、浴槽、シャワー
トイレリフォーム
水洗トイレ、下水道接続工事、ウォシュレット、シャワートイレ
洗面所リフォーム
シャンプードレッサー、洗面化粧台
内装リフォーム
クロス貼替、フローリング工事、珪藻土、入洛壁、カーペット、クッションフロア
屋根リフォーム
屋根葺き替え工事、屋根塗装、雨樋交換、雨もり修理
外壁リフォーム
外壁サイディング、外壁塗装
エクステリア
カーポート、ウッドデッキ、テラス、バルコニー、門扉、フェンス
サッシ・玄関ドア
玄関ドア、二重サッシ、出窓、ペアガラス
あなただけの上質な生活を提案します。デザインリフォーム・リノベーション ONOYA+ 雑貨のお店 MONO-ya MONO+(モノプラス) Lifestyle Supports by ACTUS
ONOYA主催 第4回デザインリフォームコンテスト:素敵にリフォームしたい方 大募集! 8/31まで受付中
株式会社オノヤ
リフォーム倶楽部
福島:フリーダイヤル 0120-14-3215(本社受付 9:00~18:00) 仙台:フリーダイヤル 0120-76-3215(仙台泉店受付 9:00~18:00)
reformclub@onoya.com

福島店

〒960-8164
福島県福島市八木田字並柳68-1
TEL:024-539-6817
FAX:024-539-6827

郡山店

〒963-8044
福島県郡山市備前舘2丁目98
TEL:024-990-2292
FAX:024-934-5232

須賀川店

〒962-0044
福島県須賀川市池下23番地3
TEL:0248-63-0836
FAX:0248-73-0508

白河店

〒961-0856
福島県白河市新白河1丁目100
TEL:0248-21-9011
FAX:0248-24-5710

仙台泉店

〒981-3117
宮城県仙台市泉区市名坂字中道100-9 ヨークタウン市名坂内
TEL:022-371-6603
FAX:022-371-6604

宮城野店

〒983-0043
宮城県仙台市宮城野区萩野町2丁目1-8
TEL:022-369-3991
FAX:022-369-3992

仙台南店

〒981-1221
宮城県名取市田高字原380
TEL:022-796-0380
FAX:022-796-0381

福島・仙台のオノヤリフォーム倶楽部は、プランニングから現場管理、工事の完成・引渡しまでを責任を持って行います。
建築的技術はもちろんのことお客様のライフスタイルを大切にした生活提案をモットーにしております。
またどんな小さな修理でもスピード対応し、住まいのあらゆる悩みを解決するリフォームのプロがそろっています。
まずはご相談、お待ちしています。