みんなのブログ

社長日記

こんにちは、オノヤリフォーム倶楽部の小野浩喜です。 私の座右の銘は「熱心・正直・親切」です。なので、正直に言いますが、おそらく日記ではなく 「週記」になってしまうと思います。 毎日書くのはどうも難しいですね。(^^ゞ 少しずつ書き加えていきますので、末永くよろしくお願いいたします。

【 2008年12月 】 の日記

サンタクロース

 うちの長男は小学校3年生になるが、サンタクロースを信じています。

「なんでサンタクロースは、ぼくの欲しいものが分かるのかなー?」と言っていたのです。

 子供は遅かれ早かれサンタクロースが本当は誰なのかを知ります。

 けれど、サンタクロースを心から信じるということは、目に見えないものを信じたり、夢やロマンを感じれる能力を養うことになると思うのです。

 それで、私たちも、こっそりサンタさんからのプレゼントを子供たちに用意しているのです。

 ところが、よく息子の話を聞いてみると、サンタさんはボランティアの人間で、親が、市役所に子供の欲しい物を申請して、プレゼントは税金で買っていると信じていたのです。そして、子供によって欲しいものの値段が違うのだから不公平にはならないのか?と心配していました。

 小さいときから、科学的な知識を振りかざして、不思議を信じない、小賢しい子供にはなって欲しくないと思うが、ちょっと不安になってきたのでした。

人事評価が、もたらすもの

 今回も、売上げ以外の評価給をプラスして賞与を出しています。

 ①会社ノウハウ蓄積への貢献 ②社内コミュニケーションの良さ ③顧客満足度 を中心に評価していきます。

 それらは、短期の売り上げや利益には現れないのですが、中長期的に会社の命運を決めてしまう重要な要因なのです。

 会社に余裕が無い創業期のときには、売上げと評価は直に連動していました。

 先ずは、目先の売上げが最重要だったからです。

 会社が軌道に乗ってくると、集客も営業活動も未来投資型のスタイルを取れるようになってきます。

 実は、そのことが、企業の継続的な成長度合いを決めていくのです。

 継続的に蓄積されたノウハウが、良好なコミュニケーションで共有される仕組みがあれば、顧客満足は向上し続け、会社も支持され続けるのです。

 期待を込めて、あえて厳しい評価をつけるリーダーもいますが、スタッフはそれを真摯に受け止めて、努力目標にしてくれたら嬉しく思うのです。
 
 

表彰式

 毎月の月初会議で、実施している施工事例コンテストで嬉しい結果になりました。

 なんと、入社8ヶ月目の新人、森脇さんが、50万以下の部で、見事1位に輝きました。

 そして、100万円以下の部では、同じく、新人の斎藤君が1位となりました。

 どちらも、外壁塗装の施工事例でしたが、アクセントを効果的に生かしたセンスの良い仕上がりでした。

 同じく新人の千葉君も、外構工事の施工事例が、複数票を集めて3位となりました。

 リフォームアドバイザーとして修行中の彼らは、慣れない仕事に、毎日、苦労していますが、すでに、デザイナーの卵としての片鱗を覗かせています。

 くじけずにずに、社会人の壁を突破してもらいたいと思います。

 今日は、新人3人の活躍を感じた嬉しい日でした。

リクルート キックオフミーティング

 今日、新卒採用のキックオフミーティングを開催しました。また明日も行います。

 これは、リクルートチームが、会社のことを良く理解し、会社の価値観やビジョンを共有していくミーティングです。

 私たちは、普段、リフォームという商品を販売して、お金という対価を頂いています。

 一方、採用活動では、「会社の魅力」を販売して、社員になってくれる人間の時間(人生)を頂くのです。

 ですから、採用活動は、とても責任のある活動であり、真摯な態度で行わなければなりません。

 「会社の魅力」という商品を販売するリクルーターは、当然、その商品の特性をしっかり理解していなければなりません。

 自分が採用活動で、一番勉強になったのは、この点です。

 つまり、自分の会社のビジョンや強み弱みをよく理解できたということです。

 それから、自分が売っている「会社の魅力」を少しでもアップしたい、と強く思ったことです。

 リクルートチームのメンバーも「会社の魅力をアップするぞー」と思ってもらえたら嬉しく思います。

ピカソ展

 新国立美術館のピカソ展に出かけました。

 この美術館は、今は無き 黒川記章さんの設計であり、ロゴは私の好きな佐藤可士和さんのデザインということもあり、なんだか、親しみの持てる美術館です。

 リフォーム倶楽部のみんなとも、コルビジェ展を見た美術館でもあります。

 入場口で、500円を出して借りたICレコーダーには、ピカソの絵ごとに音声が入っており、ピカソの生涯が分かりやすく解説されていました。

 何かを成し遂げたいという意欲が、91歳まで、こんなにも多くの絵を描かせるパワーになっていました。

 「創(はじ)めることを忘れなければ、人は、老いることはありません。」と95歳の現役医師、日野原重明氏が仰っております。

 ピカソも常に新しい挑戦を創めることを忘れませんでした。

 こんな情熱的な生き方に私も憧れます。

オノヤ リフォーム倶楽部 お問い合わせ一覧

福島店

〒960-8164
福島県福島市八木田字並柳68-1

TEL:
024-539-6817
FAX:
024-539-6827

郡山店

〒963-8044
福島県郡山市備前舘2丁目98

TEL:
024-990-2292
FAX:
024-934-5232

須賀川店

〒962-0044
福島県須賀川市池下23番地3

TEL:
0248-63-0836
FAX:
0248-73-0508

白河店

〒961-0856
福島県白河市新白河1丁目100

TEL:
0248-21-9011
FAX:
0248-24-5710

仙台泉店

〒981-3117
宮城県仙台市泉区市名坂字中道100-9 ヨークタウン市名坂内

TEL:
022-371-6603
FAX:
022-371-6604

宮城野店

〒983-0043
宮城県仙台市宮城野区萩野町2丁目1-8

TEL:
022-369-3991
FAX:
022-369-3992

仙台南店

〒981-1221
宮城県名取市田高字原380

TEL:
022-796-0380
FAX:
022-796-0381

営業エリア

福島県: 福島市、国見町、桑折町、飯野町、伊達市、川俣町、二本松市、本宮市、大玉村、郡山市、三春町、田村市、小野町、須賀川市、天栄村、鏡石町、矢吹町、玉川村、平田村、中島村、石川町、古殿町、白河市、泉崎村、西郷村、浅川町、棚倉町、塙町、栃木県那須町

宮城県: 仙台市、富谷町、利府町、多賀城市、塩釜市、大和町、七ヶ浜町、名取市、岩沼市、村田町、柴田町、亘理町、大河原町、白石市、角田市、山元町

取扱い工事一覧

増築リフォーム
天然素材リフォーム、ローコストリフォーム、中古住宅再生リフォーム、二世帯リフォーム、デザインリフォーム、エコリフォーム
キッチンリフォーム
システムキッチン、流し台、IHクッキングヒーター、食器洗い乾燥機
お風呂リフォーム
システムバス、ユニットバス、浴室暖房乾燥機、浴槽、シャワー
トイレリフォーム
水洗トイレ、下水道接続工事、ウォシュレット、シャワートイレ
洗面所リフォーム
シャンプードレッサー、洗面化粧台
内装リフォーム
クロス貼替、フローリング工事、珪藻土、入洛壁、カーペット、クッションフロア
屋根リフォーム
屋根葺き替え工事、屋根塗装、雨樋交換、雨もり修理
外壁リフォーム
外壁サイディング、外壁塗装
エクステリア
カーポート、ウッドデッキ、テラス、バルコニー、門扉、フェンス
サッシ・玄関ドア
玄関ドア、二重サッシ、出窓、ペアガラス
あなただけの上質な生活を提案します。デザインリフォーム・リノベーション ONOYA+ 雑貨のお店 MONO-ya MONO+(モノプラス) Lifestyle Supports by ACTUS
ONOYA主催 第4回デザインリフォームコンテスト:素敵にリフォームしたい方 大募集! 8/31まで受付中
株式会社オノヤ
リフォーム倶楽部
福島:フリーダイヤル 0120-14-3215(本社受付 9:00~18:00) 仙台:フリーダイヤル 0120-76-3215(仙台泉店受付 9:00~18:00)
reformclub@onoya.com

福島店

〒960-8164
福島県福島市八木田字並柳68-1
TEL:024-539-6817
FAX:024-539-6827

郡山店

〒963-8044
福島県郡山市備前舘2丁目98
TEL:024-990-2292
FAX:024-934-5232

須賀川店

〒962-0044
福島県須賀川市池下23番地3
TEL:0248-63-0836
FAX:0248-73-0508

白河店

〒961-0856
福島県白河市新白河1丁目100
TEL:0248-21-9011
FAX:0248-24-5710

仙台泉店

〒981-3117
宮城県仙台市泉区市名坂字中道100-9 ヨークタウン市名坂内
TEL:022-371-6603
FAX:022-371-6604

宮城野店

〒983-0043
宮城県仙台市宮城野区萩野町2丁目1-8
TEL:022-369-3991
FAX:022-369-3992

仙台南店

〒981-1221
宮城県名取市田高字原380
TEL:022-796-0380
FAX:022-796-0381

福島・仙台のオノヤリフォーム倶楽部は、プランニングから現場管理、工事の完成・引渡しまでを責任を持って行います。
建築的技術はもちろんのことお客様のライフスタイルを大切にした生活提案をモットーにしております。
またどんな小さな修理でもスピード対応し、住まいのあらゆる悩みを解決するリフォームのプロがそろっています。
まずはご相談、お待ちしています。