オノヤのリフォームでは、各種ローンのご案内が可能です。

オノヤでは、トイレやお風呂などの部分リフォームから、家全体のリフォ―ムまで、必要に応じた各種「住宅ローン」「リフォームローン」のご利用が可能です。
ご不安なことや分からないことがございましたら、お電話またはスタッフまで直接お尋ねください。
お客様にご納得いただけるよう、丁寧に分かりやすく説明いたします。

リフォームローン

こんな方におススメ!

一般的なお申込みの流れ

  1. 仮審査のお申込み

    仮審査はパソコン・スマートフォンからお申込みいただけます。ホームページにて年中対応しております。

  2. 仮審査結果のお知らせ

    最短で30分で審査結果が届きます。お客様宛に郵送で書類が届きます。(郵送は最短2日です)

  3. 本申込み

    本申込みいただくと申込書と口座確認書が届きます。ご確認・ご捺印のうえ返送いただくと申し込みが完了します。

  4. ローン開始

    リフォーム中にお支払いが発生することはございません。
    ローンは工事完了後から開始されます。

オノヤの取り扱いリフォームローン

  • Orico
  • JACCS
  • イオンプロダクトファイナンス
  • Cendyna

住宅ローン

こんな方におススメ!

一般的なお申込みの流れ

  1. 金融機関等に相談

    住宅ローンの種類、金利に関して、借入れを検討している金融機関に確認・相談をしていただきます。

  2. 事前審査のお申込み

    通常お申し込みから数日後に結果が分かります。

  3. 本審査

    事前審査が無事通った際には借り入れの本審査を行います。
    この結果は、1週間~1ヶ月程度で分かります。

  4. 金銭消費貸借契約締結ローン開始

    住宅ローンの契約時には手数料や保証料などの諸費用が発生します。金額については事前の確認がおすすめです。

住宅ローン返済中の方へ

住宅ローンの”借り換え”を行えば、リフォームをしても月々の支払額はそのまま?!

住宅ローンの”借り換え”とは?

→既に住宅ローンを借りている方が、今の家に住み続けるということを前提に、より有利な条件(低金利)の住宅ローンに変更することを指します。

下がった金利の差額でリフォームができる!

つまり・・・

現在返済中の住宅ローンが今よりも高い金利で組んだものであれば、”借り換え”を行うことで月々のローン返済額が減るということ

借り換えによって、今支払い中の住宅ローン借り換えをした住宅ローンの返済額の間には金利分の差額が発生することなります。その差額分を、住宅ローン残高と合わせて借り入れしてリフォーム費用に充てることで月々の返済額は今とあまり変わることなくリフォームすることが可能です。

借り換えを行う際には、別途手数料がかかる場合があります。詳細は住宅ローン取り扱いのある金融機関にお問い合わせください。

リフォームローンに関するQ&A

  • どのような物件でローンの申し込みができますか?
    ご本人(ご家族)様の居住用物件、賃貸併用住宅のリフォームが対象となります。
    賃貸住宅のリフォーム、事業用物件(投資用マンションを含みます)、賃貸併用住宅の賃貸部分のみのリフォームは対象となりませんのでご了承ください。
  • 追加工事を工事中にお願いした場合に、追加分もローンで支払う事はできますか?
    審査を追加でお受けすることにより可能になります。通常審査と同様に原則、翌日審査結果がでます。
    そのため、契約時に気がつかなかったリフォームに関する要望などがございましたら担当者にお気軽にお問合わせください。
  • ボーナスでの併用払いは可能でしょうか?
    もちろん承っております。ボーナス支払い月は夏6月・7月・8月、冬12月・1月、2つの組み合わせよりお選びいただけます。

ローンやお支払計画についてはお気軽にご相談ください!

ホームページからのご予約でQUOカード1,000円分プレゼント!

ショールーム来店予約はこちら