• 郡山ブログ

郡山リフォームショールームブログ

筋交い

こんにちは 郡山SRの佐藤正俊です。

現在工事中の家に筋交いが入っていますが、この筋交いは入っていれば良いというわけではありません。

年代的な問題もあると思いますが、築30年くらいだと筋交い材が90×30㎜を使用し、端部を釘止めがほとんどです。

現在は90×45㎜の材料を使用し、端部を柱や土台・梁桁に筋交い金物でとめることとなっています。

是非リフォームの際は、筋交いもよく見てみて下さい。

福島県郡山市のリフォーム・増改築を専門とするオノヤ郡山ショールームはローコスト・ハイデザインの空間や自然素材を使ったエコリフォームを体感できます。リフォームローンや補助金の相談も承っておりますので、弊社ショールームにお越しください。
オノヤ郡山リフォームショールームについての情報はこちら

郡山リフォームショールーム
佐藤 正俊

皆さん こんにちわ。佐藤正俊と申します。元気だけが私の取り柄?で、やる気が空回りすることもしばしば。でも、お客様の笑顔のために、今日もがんばっています。

このスタッフを詳しく知る 郡山ショールームを詳しく知る