タイルが映える収納+ワークスペース

悩み・リフォームのきっかけ

収納スペースが不足していることがお悩みでした。

リフォームのポイント

2つの実用性を備えた空間

3連の引戸で隠せる収納兼ワークスペースとしました。
白を基調とし背面にはグレーの落ち着いたブロック調のタイルを施しています。

お客様の声

物をスッキリ納めることができ、ワークスペースとしても使えるため実用性があって良いです。

物件概要

  • 工事名
    内装工事
  • 施工期間
    2017/06/12 ~2017/08/22
  • 工事面積
    1.66㎡
  • 築年数
    32
  • 構造
    木造

リフォームショールーム
竹本 幸貴

お客様が望むものになにか1つ添えられるようなリフォームを目指しています。お客様が驚いて喜んでくれる顔を見せてくれたら最高です。

このスタッフを詳しく知る ショールームを詳しく知る