その他の工事部門Eジャパニーズモダンな机

  • ジャパニーズモダンな机: 施工前Before

  • ジャパニーズモダンな机

  • 施工前

お客様のご要望

住宅全体の改修プラン作成の際、せっかくの大きなリビングダイニングのスペースを有効活用できないかということで造作の格子、隣に机+棚をご提案させて頂きました。デザインに関しては、木の質感を感じさせるリラックスした空間、さらに和を感じさせるような柔らかい空間にしたいとのご要望が。机の使い勝手に関しても、デザイン性は重視しつつも、デスクワークやパソコンが使えるような幅、高さに合わせて作ってほしいとのご要望がありました。

プランニング

お客様の要望が木の質感を感じつつリラックスできる空間にしたいとのことでした。
お客様の家の構造上抜けない柱がありその柱を利用して格子をつけ、下がり天井を作って
仕上げには柱の木質と一緒のヒノキ材の羽目板を使用しました。また、抜けない柱を無垢ののままあらわしにしてクリア塗装をかけて木の演出にこだわりました。カウンターはタモ材を使用することにより重厚感も演出し、お客様はプライベートでパソコンを使用する頻度が高いのでカウンターの幅を広くして使い勝手も考え設計しました。

ジャパニーズモダンな机

その他の工事部門ノミネート作品 Eジャパニーズモダンな机

築年数
40年
工事名
全面改修工事
工事箇所
リビング
工事期間
5日間
工事金額
35万円(税抜)