CASE625郡山市 造作棚&アクセントでスペーススッキリ

  • $img_mv_url = $img_mv[1];
Before
After

リフォーム前のお悩み・リフォームのきっかけ

スッキリしない室内コーナー部分を改善し機能的にしたい。

リフォームのポイント

造作収納扉はシンプルなフラッシュ板、アクセント壁材は、安価で質感の良いフローリング材をチョイス。バランスの良い仕上がりとなりました。

お客様の声

シンプルだけど、機能的で良い仕上にして頂きました。

物件データ

郡山市 造作棚&アクセントでスペーススッキリ

  • 構造/
    プレハブ構造
  • 築年数/
    築25年
  • 施工期間/
    2.5日
  • 工事場所/
    リビング・ダイニング・キッチン