1943年に創業し、
デンマークの照明の代名詞となったレクリント社
レ・クリントならではの暖かい光とやさしい影。
その秘密は、1枚のプラスティックシートを手で折りあげる、ハンドクラフトならではの美しいフォルム
長く厳しい冬を過ごす北欧の生活の中で磨かれてきたデザインや伝統の技術は、時代を超えて大切に受け継がれてきました。
北欧デザインの代表として、世界中を魅了し続けているレ・クリント社は2018年創業75周年を迎えました。
日本の折り紙がヒントとなり、プリーツシェードが作られました。
規則的に続く折りは美しい陰影を生み出し、レ・クリントの原点となっています。

LE KLINTの魅力

左から SWIRL2 KP1312M ¥63,000 SWIRL3 KP1313S ¥54,000 
中央 THE LANTERN KP101B ¥42,000
CACHE KP155SB ¥65,000 KP155MB ¥85,000
※表示価格はすべて税抜です。

□宮城 仙台 名取の家具・雑貨・インテリアのことならMONO+へ