CASE759全面リフォーム 格子が映える和モダンでバリアフリーな家

  • $img_mv_url = $img_mv[1];
  • $img_mv_url = $img_mv[1];
  • $img_mv_url = $img_mv[1];
  • $img_mv_url = $img_mv[1];
  • $img_mv_url = $img_mv[1];
  • $img_mv_url = $img_mv[1];
  • $img_mv_url = $img_mv[1];
  • $img_mv_url = $img_mv[1];
Before
After

リフォーム前のお悩み・リフォームのきっかけ

元々母屋がトイレのない間取りとなっており、トイレの新設や浄化槽の設置を検討されていたのがリフォームのきっかけ。それに合わせて、ほかの水廻りも新しくして冬場の寒さもどうにかしたい、バリアフリーでこの先もストレスなく生活できるようにしたいとのご要望だった。

リフォームのポイント

縦長の間取りにし、キッチンからリビング・ダイニングが見渡せるように変更。南側の玄関との間仕切りは壁にはせずに、明かりの入るアクリル板を施工した格子作りに、玄関からの明かりがリビングまで漏れてきて、柔らかな光が差し込むようになっている。また、寝室や水廻りが全てLDKに隣接しているため、生活のしやすい動線となった。

お客様の声

築40年の家がこんなにも快適で素敵な空間になり、本当にリフォームして良かったと思います。オノヤさんには家族全員、感謝しております。

物件データ

全面リフォーム 格子が映える和モダンでバリアフリーな家

  • 構造/
    木造軸組工法
  • 築年数/
    築40年
  • 工事面積/
    69㎡
  • 施工期間/
    3ケ月
  • 工事場所/
    リビング・ダイニング・キッチン・洗面室・浴室・トイレ・個室(2部屋)・玄関・外装・その他