• キッチン

システムキッチンのリフォームまとめ:理想のキッチンを作ろう

最近ではキッチンの主流となっているシステムキッチン。みなさんも快適なキッチン作りのために、システムキッチンへのリフォームを考えていませんか?システムキッチンは種類や費用がわかれているため、なかなかリフォームプランを立てるのも大変ですよね。
そこで、今回はシステムキッチンのリフォーム費用やポイントについてご紹介していきます!
これを読んで、あなたの心の中にある理想のシステムキッチンを作り上げてみてください。

システムキッチンリフォームはただの交換?それともこだわり重視?

システムキッチンまとめ

http://refopedia.jp/open-kitchen

 
せっかくシステムキッチンへリフォームするなら、しっかりとポイントを抑えておく必要があります。「システムキッチンの交換のみ」もしくは「デザイン性・使いやすさを重視したリフォ―ム」の2つを視野に入れて、リフォームの方向性を決めていくと良いでしょう!
例えば、キッチンを新しくしたいだけなら、原状回復を狙ってシステムキッチンの交換をするのがベストでしょう。しかし、デザイン性や使いやすさを考えるなら、リフォームもこだわっていかなければなりません。

どちらの方向でシステムキッチンをリフォームするかによって、予算は大幅に変わってくるもの。思い描いている理想のキッチンにするためにも、まずはリフォームの方向性を決めておきましょう。

 

新しいシステムキッチンへ交換するリフォーム

ただシステムキッチンを交換するだけのリフォームなら、約50~100万円が費用相場になるでしょう。I型・L型・対面型キッチンのどれなのかにもよりますが、グレードは考えず交換するだけなら、100万円以内に収まることがほとんどです。

ただシステムキッチンを交換するだけであっても、「引き戸が二段引き出しに変わる」「水栓がレバータイプへ変わる」「ガスコンロからIHに変わる」など、メリットはたくさんあります。そのため、デザインや使い勝手にこだわらない人なら、システムキッチンの交換のみのリフォ―ムがおすすめでしょう。

 

デザイン性・使い勝手を重視したシステムキッチンへリフォーム

こだわりのキッチンを作る場合には、システムキッチンだけではなく、LDK(リビング・ダイニング・キッチン)のリフォームを行わなければなりません。大型リノベーションを行うことになるため、費用相場も約150万円~が費用相場となるでしょう。

例えば、家族との団らんをもっと作るために、快適に使えるアイランドキッチンを作る場合もこのリフォームになります。おしゃれで快適なリビングが作れるため、こだわりで理想のキッチンを作るのなら、ぜひこちらのリフォームを行ってみてください。

 

理想のシステムキッチンリフォームを行うポイントは?

システムキッチンまとめ

http://refopedia.jp/open-kitchen

 
さて、リフォームの方向性を決め終わったなら、次は予算とアイデアを考えていく必要があります。予算内で満足の行くシステムキッチンを作るためには、「使い勝手」「家族とのコミュニケーション」を重視してください。
また、デザイン性を重視しておしゃれなキッチンにするのなら、高級感のあるシステムキッチンを検討してみてください。

 

家事の効率化を図るポイント

キッチンの効率化を図るのなら、「食器洗い乾燥機」「IHヒーター」を取り入れてみてください。キッチンでの作業時間短縮、メンテナンスのしやすさが格段に上がります。

例えば、食器洗い乾燥機なら食器を手洗いする必要がなくなりますし、高温で洗浄してくれるため衛生的ですよね。リフォームで取り付けようとすると、外付けになってしまい設置スペースが必要になる場合があるので要注意です。

IHクッキングヒーターなら吹きこぼれや油汚れをすぐに拭き取れますし、点けっぱなしにしていても自動で電源が切れるため安全です。配管工事が必要になりますが、システムキッチンのリフォームと一緒に行えば、スムーズに導入できるでしょう。

 

家族団らんを図るポイント

システムキッチンまとめ

http://refopedia.jp/dining-table

 
家族団らんのキッチンを作るのなら、孤立したキッチンより対面キッチンが良いでしょう。LDKの対面キッチンなら、家事をしながらでも家族との会話が楽しめるため、家族団らんのスペースが作れるでしょう。ちょっとしたホームパーティーでも非常に使い勝手が良いので、ぜひ対面型キッチンを作っていきましょう。

また、こだわりのキッチンを作るのなら、キッチンと片方の壁を繋げた「ペニンシュラ型」まるで島のように孤立した「アイランド型」の間取りを試してください。どちらも対面型キッチンのあこがれとして、非常に人気がありますのでぜひ検討してみてはいかがでしょうか?

 

高級感を出すポイント

さて、キッチンに高級感を出すのなら、グレードにこだわってみませんか?シンプルグレードとハイグレードのキッチンを比較すると、全く素材が違いますので高級感が変わってきます。こだわりの素材を選ぶのなら、なるべく木目調や石調の素材を選んでください。
多少費用はかかってしまいますが、こだわりのキッチンを作るのであれば、ぜひ試してみてください。

 

システムキッチンリフォームの注意点

システムキッチンまとめ

http://refopedia.jp/open-kitchen

 
システムキッチンのリフォームを行うなら、次の2つの注意点を意識する必要があります。それは「スケジュール」「リフォーム業者」についてです。

 

余裕のあるスケジュールを組もう

システムキッチンをリフォームしている間は、自宅で料理を行えなくなります。システムキッチンは発注→製造を行ってからリフォームするため、工事に入るまでには時間がかかってしまいます。そのため、システムキッチンのリフォームを行うのなら、余裕のあるスケジュールを取っておきましょう。
基本的にシステムキッチンのリフォーム(LDK、内装リフォームを除き)では、~1週間程度の期間が必要になるため、なるべく早めに見積もりを取り寄せておきましょう。また、一社で見積もりを取るだけでは、リフォームの方法や費用に納得いかないかもしれません。早い内から複数のリフォーム会社に見積もりを依頼しておき、スムーズなリフォームを心がけてください。

 

あなたの悩みに合ったリフォーム業者を選ぼう

システムキッチンのリフォームを行うときには、「システムキッチンの交換」「デザイン性・使いやすさを重視」する必要があります。ですので、あなたの悩みに合ったリフォーム業者を選ばなければなりません。
例えば、ただ交換するだけの単体工事なら、シンプル・低予算で抑えられる会社に依頼するべきです。しかし、お金をかけてこだわりのキッチンを作るのなら、リフォーム会社の規模で選ぶ必要があるでしょう。

ただし、リフォーム業者によっては、リフォーム内容の品質や提案力に大きな差があります。そのため、予算やデザインを決めた上で、あなたに合ったリフォーム業者を選ばなければなりません。

悩みや予算に合わせて理想のシステムキッチンへリフォームしよう

システムキッチンまとめ

http://refopedia.jp/tile

 
システムキッチンのリフォームはものによっては高額費用となり、かなり大掛かりな工事になることもあります。一人ひとり悩みや予算が変わってくるため、リフォーム業者の選び方も大幅に変わってくるもの。そのため、あなたの理想に合わせてシステムキッチンをリフォームすることが大切です。

もちろんキッチンだけではなく、LDK全体のリフォームも検討して、ぜひあなたと家族にとって理想のキッチンを作ってみてください。